2013年5月11日土曜日

初夏の俳句を書く  新緑



初夏の初々しい若葉の緑をいう。
その頃のさわやかな気候ともあいまって、目にしたものの気持ちを清々しくしてくれる。
また段々と緑を増してゆく木々の微妙な色の違いも、この季節ならではのもの。

0 件のコメント:

コメントを投稿